DIYCITYトップ画面へ TOPへ  
木材
金物/素材
工具
塗料/補修材
住宅設備
エクステリア
ホビー/作家
海外直販
本/DVD
アウトレット

 

アメリカのホームセンター商品 / ロサンゼルスから直送でお届け

 

防犯
シリンダーの取り替え方

[1] [2] [3]

監修

■山田 芳照
DIYCITY代表
DIYアドバイザー
ホームセンター達人
DIYプロダクション代表

<プロフィール>

テレビ番組出演も多くDIYブームの仕掛け人として活躍している。DIYに関する出版も多数。また、イベントなどでの講師経験も豊富。2011年にDIY女子部を立ち上げた。

HP型の交換

 主に公団で使われている面付け箱錠のHP型です。内側のハンドルの上に「MIWA HP40」「MIWA77HP40」という刻印があれば、HP型の防犯性の高いシリンダーに交換ができます。
HP型の面付け箱錠

HP型の面付け箱錠

内側に丸い本体がありレバーハンドル。
外側はノブ。刻印は「MIWA HP40」「MIWA77HP40」。

HP型取り替えシリンダー
HP型取り替えシリンダー

== RA型の取り替え方 ==

本体の固定ネジをはずす 1.本体の固定ネジをはずす

サムターンをまわして縦にし、デッドボルトが出ていない状態にしてから、本体についている固定ネジをドライバーではずす。
本体をはずす 2.本体をはずす

本体を持って左に15度ぐらいまわすと、本体がはずれるので、本体を引き抜く。
本体がはずれた状態 3.本体がはずれた状態 
シリンダーの取りつけネジを出す
4.シリンダーの取りつけネジを出す

ハンドルを下側に止まる位置まで動かし、そのままの状態をキープすると、シリンダーがついている根元の半円錠の板がフリーになり、手で横にずらすことができる。 
シリンダーをはずす 5.シリンダーをはずす

ハンドルを動かしてキープしたまま、半円状の板をずらすとネジが見えるので、そのネジをはずす。反対側のネジも同じようにしてはずすと、シリンダーが引き抜ける。

ワンポイント

はずれない場合

ハンドルを動かしたままキープするのが大変なときは、ハンドルを動かすと、溝にある板金具が移動するので、そこにマイナスドライバーを差し込んで戻らないようにグッと押していると、半円状の板がフリーになるので、シリンダーをはずすことができる。

シリンダーを差し込む
6.シリンダーを差し込む

新しいシリンダーは、メーカー刻印を上にして本体に差し込む。このとき本体のシリンダー取り付け部のスビンドルと、シリンダーの溝を合わせて差し込み、サムターンを動かして、デッドボルトが出るかを確認する。
シリンダーを固定する 7.シリンダーを固定する

後は取りつけと同じようにハンドルを下側に止まる位置まで動かしてキープし、半円状の板を横にずらし、2本ともネジ止めする。
本体をドアに取りつける 8.本体をドアに取りつける

本体を左に15度ぐらい傾けた状態でドアに当て、右に回すとドアにセットされる。後は固定ネジを締める。

 



★DIY MALLのおすすめ人気商品★


Copyright (C) 1997 DIY CITY All Rights Reserved. Designed by Dyna City Corporation